看護部長ごあいさつ

ホーム > 部門紹介 > 看護部 (看護部長ごあいさつ)

看護部長ごあいさつ

平成27年2月に新築病院が全て完成いたしました。工事中は何かとご不自由をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。病室のどこから見ても、木々の緑が感じられ回復力が高められる新しい環境となりました。

看護部は済生会の「救療済生」の精神に基づき、明和病院の「理念」が実現できるように目指しています。患者様一人ひとりを大切にし、安全で安心できる看護・介護の質の向上に努めています。
当院は回復期リハビリテーション病棟を主体としており24時間患者さんに寄り添い、チーム医療の中で多職種と連携を密に行い、病気や障害のある患者様一人ひとりに合わせた自立への援助、生活の質の向上に繋がる安心できる看護・介護を提供できるように教育に取り組んでいます。
患者さんのできることが、1つでも増えることを共に喜び、あなたに会えてよかったと思える看護をしていきたいと思います。

病院も新しくなり働きやすい環境です。様々な勤務形態も準備しています。明和病院グループは、地域の方の医療と福祉を包括的に支援していける施設です。
病院だけではなく、重症心身障がい児(者)施設「なでしこ」、介護老人福祉施設「明和苑」、訪問看護ステーション、通所系事業所があり看護の力が発揮できるいろいろな部署があります。きっとあなたに合った看護が見つけられる病院です。
私たちと一緒に、心の通うあたたかい看護をしていきませんか。
随時見学を行っておりますので、看護職・介護職を希望されます方はまず当院担当者までご連絡ください。お待ちしております。

看護部長 栁瀬眞弓

  • 大きいな写真で見る
© 2016 三重県済生会明和病院
先頭へ