脳神経外科のご案内

ホーム > 診療科案内 > 脳神経外科 (脳神経外科のご案内)

画像

  • 大きいな写真で見る

診療案内

    脳神経外科では、脳および脊髄と、それに関連する血管や骨などを治療対象とします。当院外来では、それらに起こる疾患の予防、診断、治療を行っています。日常生活の中で、頭をぶつけたとか頭痛が続いているなどの症状がある場合や、脳卒中ではないかと心配な時など受診して下さい。CT、MRI、エコー検査が可能です。もし、手術や高度の治療が必要と診断された場合には、近隣の急性期病院に紹介致します。なお、救急対応は致しておりません。
     また、当院では脳の健康診断として「脳ドック」を行っていますので、いま健康な方、自覚症状のない方もぜひご利用下さい。

    こんな症状のある方は1度ご相談下さい

      ● 頭を打った
      ● 頭が痛い
      ● 手足がしびれる
      ● 最近急にふらつくようになった
      ● 顔がピクピクする
      ● 顔の痛みが繰り返し起こる

      主な疾患

        脳動脈瘤、脳梗塞、脳出血、もやもや病、頚部頚動脈狭窄症、
        脳腫瘍、慢性硬膜下血腫、三叉神経痛、顔面けいれん、てんかん、
        正常圧水頭症、頚椎症、腰部脊柱管狭窄症など

        外来担当医師紹介

          松島 聡(院長)

            ●専門医
             日本脳神経外科学会認定   脳神経外科専門医

            丹羽 惠彦(脳ドックセンター長)

              ●専門医
               日本脳神経外科学会認定   脳神経外科専門医

              大野 秀和(脳神経外科部長)

                ●専門医
                 日本脳神経外科学会認定   脳神経外科専門医

                © 2016 三重県済生会明和病院
                先頭へ