外来診療のご案内

ホーム > 外来診療のご案内

外来について

診療担当医、受付時間、診療開始時間につきましては外来診療予定表をご覧ください。

外来診療予定表

初めて来院される方(初診)

お持ちいただくもの
  • 保険証
  • 高齢受給者証、各種医療証(お持ちの方のみ)
  • 紹介状、診療情報提供書等(お持ちの方のみ)

再度来院される方(再診)

お持ちいただくもの
  • 診察券
  • 保険証(毎月初回の受診時にご持参ください)
    ※保険証の変更がありましたら、新しい保険証をご提示ください。

外来診察の流れ


  • ①外来総合受付

  • 処置室

  • 会計(自動精算機)

  • おくすり窓口

無料低額診療事業

無料低額診療事業とは

当事業は、経済的理由で必要な医療サービスを受ける機会が制限されることのないよう、無料または低額な料金で治療を受けていただくもので、社会福祉法に位置づけられている事業です。
当病院では、無料・低額診療事業を実施し診療費支払いが困難な方に診療費の自己負担軽減を行っています。

利用していただける方

  • 明和病院で治療を受けられる方
  • 経済的な理由で診療費の支払いが困難な方。ただし、収入状況など一定の条件があります。

対象となる方

当院の診療を受ける患者様のうち、対象者は以下のとおりです。

  • 生活保護受給中の方、またはこれに準ずる低所得者・生計困難世帯の方
  • 低所得世帯の方
  • 長期にわたる病気やけが、失業などで診療費の支払いが難しい方
  • 行旅病人(行き倒れ)およびホームレスの方
  • DV(ドメスティック・バイオレンス)、人身取引被害者の方
  • 外国人の方

※その他、ご相談ください。

免除の範囲

当院の規定に基づき、医療ソーシャルワーカーが、患者様の経済状況によって相談に応じています。

※必要に応じて収入明細などご提示いただきますので、ご了承ください。

免除の範囲は以下のとおりです。

  • 診療費(入院・外来)
  • 保険外診療の内、当院で定めたもの
  • その他必要と認めるもの

※医療費等の支払いについてお困りの方は、ご遠慮なく当院の医療社会事業課までお気軽にご相談ください。

※できるだけ事前にご連絡ください。患者様・ご家族とゆっくりお話できるよう、相談日時を調整します。

ご相談は医療社会事業課まで

制度の適用については、明和病院の医療ソーシャルワーカーと面談し、生活や経済状況などを伺い、収入状況が確認できる書類を提出の上適用の判断をさせていただきます。
また、他の公的な制度の適用が可能な場合は、その手続をお勧めすることになります。無保険のかたは、医療保険への加入を支援させていただきます。あらかじめご了承ください。無料・低額診療事業は、生活が改善するまでの一定期間の措置です。公的な制度や社会資源の活用、生活改善の方法を見つけて、一緒に生活を立て直していきましょう。

済生会明和病院 医療社会事業課(医療相談室まで)

医療社会事業課 直通TEL&FAX
TEL:0596-52-1788TEL:0596-52-1788
FAX:0596-52-2412

ご相談の際は事前に、お問い合わせをお願いします。
月〜金曜日 8:30〜17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)

© 2016 三重県済生会明和病院
先頭へ